鏡を持つ女性

正しい使い方

肌を見る女性

エイジングケアを行なうには、美容液を正しく利用することが大切なことになります。
では、どのように使うのか紹介します。
まずは、美容液を含めたスキンケア製品の使い方です。
人によっては、洗顔、化粧水、乳液、美容液という順番で利用している人もいるでしょう。確かに、イメージ的にはこの使い方になります。
しかし、この順番は実は間違っています。正しい順番は、洗顔、化粧水、美容液、乳液になります。
どうしてこの順番なのかといえば、スキンケア製品の鉄則としては水分が多いものから使って、油分の多いものを使うことです。
油分の多い乳液を先に使ってしまうことは、水分の多い製品を弾いてしまうことになりますので、肌に浸透させることができません。

どのタイミングでエイジングケアを行えばいいのかといえば、入浴後になります。この時は、毛穴が開いている状態ですから美容液を何度も塗ることで浸透させやすくなります。
他にも、蒸しタオルなどで毛穴を開いてから浸透させられるようにするのもいいでしょう。
そうすれば、美容成分を浸透させやすくなりますし、一番効果を実感できるエイジングケアになります。
最近では、様々な美容液がありますが、その中から自分の肌質に合ったものを選んでケアを行なって下さい。
自分の肌質に合ったものを使用すれば、今まで不足していた美容成分を肌へ吸収させやすくなります。不足していた成分を浸透させることは、肌の状態を整えるには必要なことですからまずは肌質を知ったほうがいいでしょう。